SANEI +eco もっと節約、もっとエコ

シャワー付きシングル混合栓

  • 年間節約金額:1,300
  • CO2削減量:20kg

スマートにお湯のムダづかいを防止

よく使うレバーの位置まで「水」の範囲を拡大。
お湯への切替えを意識的に行えるようにすることで、光熱費のムダをカットします。

節湯C1

ecoポイント水の範囲をUP!お湯への
切替えをカチッとお知らせ

よく使うレバーの位置を水にし、ガスのムダな着火を防ぎます。

寒冷地寒冷地域対応もあります

配管や水栓内が凍結する地域向けに、混合栓内の水を抜くための栓が付いた商品も用意しています。

※配管の水抜き設備と合わせて使用する商品です。
※機種により、水抜き栓の場所が違う場合があります。

商品ラインナップ

ダウンロードデータ利用時の注意事項

  • ・データの著作権・所有権は株式会社三栄水栓製作所が所有しております。
  • ・データは最新のものではない場合があります。
  • ・データは社内業務活用を除き、営利目的に利用することは固くお断りいたします。(一部修正も含む)
  • ・データを利用して作成した、印刷物や資料などに対しては、作成者が責任を負うものとし、
    それが原因で作成者および第三者に損害が生じた場合でも、当社は一切の責任を負いかねますのであらかじめご了承ください。
  • ・データは予告なく変更する場合がありますのでご了承ください。
  • ・写真データは細部仕様・色調の点において実物と多少異なる場合がありますので、ご了承ください。
  • ・ご利用のCADソフト、WEBブラウザによっては情報がうまく再現されない場合がありますので、ご注意ください。
節湯C1とは
(社)日本バルブ工業会の新しい省エネルギー基準「住宅・建築物省エネ基準」において、
水優先吐水の構造を有し、30%節湯の基準を満たしている混合栓です。
節湯Bとは
(社)日本バルブ工業会の「住宅事業建築主の判断基準」において、
小流量吐水機能により、17%の節湯を満たしている混合栓です。

節湯金額算出方法

  • 「エネルギーの使用量の合理化に関する建築主等及び特定建築物の所有者の判断の基準」における給湯量(東京、4人世帯、床面積120㎡の住宅)から算出。水道・ガス代単価は(一社)日本バルブ工業会より(2017年4月現在)